春日井市高蔵寺の体育クラブ「らいふ」
イベント情報
レベル別 少人数プールレッスン2018年4月21日、小牧市温水プールにて「レベル別 少人数プールレッスン」を行いました。今回のプールレッスンは参加人数がお二人で予定よりも少なめでしたが、その分充実した指導を行うことができました。

準備運動はもちろん、泳げる子も泳げない子も、まずは基本の呼吸法から行いました。鼻から水が入ると苦しく痛いので、水泳が嫌いになる子はまずこれを経験しています。それを起こらないようにするために、鼻から空気を出して口から吸う呼吸法の練習から入りました。

もちろん、そちらもあそびから入ります。鬼ごっこやかくれんぼを行い、身体が水に慣れたところで水中じゃんけんであそびました。潜っている時は目を開けて、相手の出したものを確認しなければなりません。すなわち自然と目を開ける練習と、確認するまで潜水しなければならないので呼吸法の練習になるのです。それが上手にできるようになったら次はボビングを行い、先ほどの呼吸法をもっと自然にできるように慣れさせます。参加してくれた二人は、この時点でリラックスした状態で水に潜ることができるようになっていました。…実はこれがとても大切なのです!

そこからはフォームの練習に入りました。呼吸を整え、ゆっくりでいいので正しいフォームを確実に行う練習を行いました。水泳は無駄な力をいかに抜くか、水をかいて生まれた推進力をいかに殺さないかでタイムが縮まります。すでに25メートルを平泳ぎで泳げたKちゃんは、それを丁寧に行ってくれ、結果5秒もタイムを縮めることができました。まだ緊張で泳ぐことのできなかったMちゃんも、ビート板を抱えての仰向け(通称ラッコ)泳ぎをマスターすることができました。

プールレッスンということでお写真は撮れませんでしたが、参加してくれたお二人が素敵なお手紙を書いてくれました。
レベル別 少人数プールレッスン レベル別 少人数プールレッスン レベル別 少人数プールレッスン
当日の模様
Kちゃん(小学5年生)
会員様のお声平泳ぎの時、最初のタイムと最後のタイムで5秒早くなったのがうれしかったです。

ビートバンをもって、足だけの練習をしたりしました。せ泳ぎではビートバンをつかって、手の練習しました。

最後にビートバンをとってはできなかったです。たくさん泳げて楽しかったです。
プールレッスンに参加してくれてありがとう!そして素敵なお手紙もありがとう!すでに25メートル泳げていたので、背泳ぎ練習と平泳ぎのフォーム修正を一生懸命頑張りましたね。背泳ぎはまだビート板無しでは難しかったけど、上手に力を抜いて浮かぶことができるようになっていました。

平泳ぎも最初に計ったタイムより5秒も速くなり、先生も驚かされましたよ。平泳ぎはキックの後の伸びをしっかりすることと、足を大きく開いて水をかくことを意識すればもっともっと上手になります。また機会があれば是非参加してくださいね。
Mちゃん(小学3年生)
会員様のお声 西村かつき先生へ
こまきプールでラッコができるようにしました。さいごにスライダーをやりました。3回か4回すべりました。ラッコは、プカプカうきました。できるようになってうれしかったです。

こまきプールでいろいろしました。かくれおにみたいなあそびをしました。楽しかったです。またプールに行きたいと思いました。あそんだり、およいだりしました。
プールレッスンに参加してくれてありがとう!そして素敵なお手紙もありがとう!まだ25メートルが泳げない中、最初から最後まで一生懸命ボビングやラッコの練習を頑張ってくれましたね。結果一人でラッコを20メートルまでいけるようになったのは先生も感動しました。Mちゃんがとっても頑張った成果です。

お楽しみタイムのスライダーも積極的に滑ることができましたね。次はもっと大きなスライダーにも挑戦できると、もっとプールあそびの楽しさが広がると思います。まずは「水あそびを好きになる」という目標を見事達成してくれましたが、また機会があったらもっとたくさんの水あそびを一緒にやりましょうね。